このエントリーをはてなブックマークに追加

ラクトフェリンサプリメントを摂ると効率的に腸内環境を整えれる

人間の腸の中には、100種類以上の細菌が生息しており、様々な役割を担っています。これらは腸内細菌と呼ばれており、小腸の終わりから大腸にかけての場所に、種類ごとにまとまりを作っています。これは、まるで花畑の様な状態ということで、腸内フローラと名付けられています。

 

ラクトフェリン,腸内環境,腸内フローラ

 

この腸内フローラは、健康をキープするために有用な働きを行っている善玉菌、有害物質を作るなど身体に悪影響を及ぼす悪玉菌、その時々で優勢な側と共に作用する日和見菌により構成されていますが、個々の菌の種類やバランス、分量などには個人差があります。このために、欧米では健康的な腸内フローラを取り入れるために、便の移植も行われています。

 

日本では、この様な医療行為はスタートしていませんが、何も方法がないというわけではありません。腸内フローラを構成している腸内細菌の中で、最も重要な役割を担っている善玉菌を増殖するためのいくつかの方法が考案されています。その内の一つがラクトフェリンサプリメントで、腸内環境を整える効果を期待できます。

 

なお、ラクトフェリンとは、哺乳動物の乳に多く含まれている糖たんぱく質で、強い抗菌力と殺菌力を持っていることが特徴です。細菌やウイルスの増殖を抑制する作用があるので、悪玉菌の増殖を抑制する効果を発揮します。これにより、日和見菌が善玉菌と同様の作用を行うので、腸内の環境を健康的な状態でキープすることになります。

 

ラクトフェリン,腸内環境,腸内フローラ

 

このラクトフェリンは、デンマークの化学者により1939年に牛乳から発見された成分です。鉄と結合する性質を持っているということで、乳(lacto)と鉄(ferrin)を合わせてラクトフェリンと名付けられています。

 

この成分は熱に弱いという特徴があるので、加熱処理されている牛乳にはほとんど含まれていません。このために、充分量を補給するためにはラクトフェリンサプリメントは非常に効率的です。なお、腸内フローラの改善以外にも、骨粗鬆症や老化の防止にも効果的です。

 

ラクトフェリンで腸内フローラの改善を効率よく